Knaggs guitars

Knaggs Guitars

 

Knaggs Guitars

Knaggs Guitars(ナッグス・ギター)はPaul Reed Smith (PRS)の創業メンバーであり、プライベート・ストック・チーム責任者の経歴を持つジョー・ナッグス氏、そしてPRSのマーケティング・ディレクターであったピーター・ウルフを中心にして、2009年に設立されました。翌年の2010年には、フランクフルトで開催されたMusikmesse 2010に参加、アメリカのギター誌『PREMIER Guitar』の表紙を飾るなど、大きな話題となりました。
選び抜かれた木材のストックや職人たちの木工技術に加えて、ジョー・ナッグス自身が設計したオリジナルのブリッジ・ユニット、そして弦振動へのこだわりから全モデルに採用しているセットネック・ジョイントなどの組み合わせにより、歴代エレクトリック・ギターの魅力を凝縮した個性を発揮しています。

Crew October 2019 Dave B.jpg

■KNAGGS GUITARS LINEUP■

Knaggs Guitarsのラインナップは、25.5インチ・スケールでChesapeakeブリッジを搭載した“Chesapeake Series”、24.75インチ・スケールでInfluenceブリッジを搭載した“Influence Series”、スティーヴ・スティーヴンスとの交流で生まれた“Steve Stevens Signature”、そして、プレイヤーが理想の1本をワンオフで製作するプログラム“Creation Series”の4つのシリーズに分類されています。

146954_edited.jpg

Chesapeake Series

Page%252010%2520-%2520Kenai%2520LemonTeaBurst%2520with%2520T2%2520top_edited_edited.jpg

Influence Series

Page%2017%20-%20SSC%20in%20Purple%20with%20T1%20top_edited.jpg

Signature Models